RAS'

当サイトは海外製お薬のレビュー等を調査し、購入される際に少しでも参考にしていただけたらと思い立ち上げました。薬の画像を表示させる為に、販売サイトのタグを使用しておりますが、主目的はアフェリエイトではありません。個人輸入できるのは自分自身で使用する場合に限られております。

スルファサラジンジェネリック口コミ調査結果「ペットのお薬」

 

スルファサラジンジェネリックSaaz500mg

 

f:id:tsm9982:20180628222502j:plain

 

■口コミをまとめてみました。

f:id:tsm9982:20180628103539p:plain

 11歳ゴールデンレトリバー、血便時に使用。目覚ましくではないけどそれなりに効いているし、副作用が出ていないようなので、老犬にはいいと思います

f:id:tsm9982:20180628103539p:plain

 下痢をした時に以前、同じ成分の薬を処方されたことがあったので今回はペットくすりさんで注文しました。お腹が弱い子なのでスルファサラジンは常備薬として常に家に置いています。
助かっています!

f:id:tsm9982:20180628103539p:plain

 もともとお腹が弱い子を飼っているので、ちょくちょくスルファサラジンのお世話になっています。
良く効くお薬で、飲めばすぐに下痢は治まります。

 

 結果的にこの 商品を購入した人の100%の人がこの商品をオススメしています。

■何に効くのか調査してみた

 腸の病気や大腸炎、結腸炎の治療に用いられます
抗炎症薬で、局所的に腸に作用するので、下痢止めとしても使われます

 

■くすりの効果を調べてみた

 スルファサラジン(Saaz)は抗炎症薬で、主に腸の病気や大腸炎、結腸炎の治療に使われるお薬です。
炎症や組織へのダメージ、下痢などの原因となる体内物質の活性を抑えます(下痢止め)。
スルファサラジン(Saaz)は腸に届いて効き始め、局所的に作用します。

 

■使用方法を調べてみた

 

犬の通常の服用量は、体重1ポンド(約453g)ごとに10-15mgで、8時間ごとに与えます。
猫に対しては、1日に1回、体重1ポンド(約453g)ごとに5-10mg与えます。

獣医さんの指示に従った服用量を守ることが必要な要処方薬です。

アレルギーに対してや他のスルファ薬を用いている場合には使用しないで下さい。
服用後具合が悪くなったと思ったら獣医師の診察を受けることをお勧めいたします

 

■使用上の注意を調べてみた

 

 

さらに詳しい口コミ・情報はペットくすりさんで

「商品画像をクリックするとサイトに飛びます」

 

スルファサラジンジェネリックSaaz500mg